FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.04.23 (Sat)

日記 きのとやスイーツフェスタ 2011年4月の陣

先日、またまた札幌の大通ビッセ「きのとやスイーツフェスタ」へ行ってきました。
春の新スイーツを期待していたのですが、純粋な新商品は一種類のみでした。
さっぽろスイーツ2011、「さっぽろはちみつババロア」です。
※さっぽろスイーツとは→札幌の洋菓子協会や札幌市等が推進するプロジェクト。良質な材料が豊富に手に入ることや美しい町並みなど、スイーツを極めるための条件が札幌に揃っているということで、「真のスイーツ王国」設立を目指そうというものです。すてき
で、毎年「お題」が与えられ、そのお題に沿ったお菓子を各洋菓子店が作り、グランプリを決定します。で、今年のお題は「はちみつババロア」だったというわけです。もちろん、開発されたお菓子は各店舗で販売されます。複数店舗のを食べ比べる、なんてのもいいですね。

ケーキ1
左→これが「さっぽろはちみつババロア」。ややっ、おいしい。はちみつなので確かに甘みは感じるけれどもくどくなく、いくらでも食べられそうな味です。イチゴの下はジュレ、その下にババロア、最下層にはさくさくのクロッカンです。ババロアだけではない、複数の食感が楽しめるのがお得です。全体的にさっぱりとした味わいです。味だけでなく、容器も高ポイントです。食欲を刺激する色だ。
右→いちごクレープ。クレープとスポンジ生地は相性がいいですね。春!という感じのケーキです。

ケーキ2
左→ふわふわマロン。こっちは、秋!という感じのケーキです。刻まれた栗も入っていて、ほっこりした味わいです。お茶に合いそうだ♪
右→プレミアムチョコレート。濃厚なチョコレートがたまりません。チョコ好きなら一度は味わっていただきたいですね。口の中に入れるたび、濃厚な甘さが膨らんでは消えてゆく。たまらん。後味もいいです。チョコレートって最高だな… 余韻に浸りながら、次の一口を頬張る。以下、繰り返し。

ケーキ3
サラダとクロワッサンサンドをオーダー。サンドは前回食べたときより美味しくなっていたと思うし、種類も2種類(ツナ、たまご)から3種類(+ベーコン)に増えていました。スイーツフェスタは進化していくのですね。ブラボー。。これからも応援、そして期待しています♪
今回の訪問で個人的に感動したポイントは、テーブルサービスです。席でケーキを食べている私たちのところへ、店員さんが色々な食べ物を持ってきてくれるのです。これもどうやら、訪問する曜日や時間でサービスの質は大きく変わってくるようです。私たちが訪れたのは、金曜日の17時でした。30分ほどの間に3回ほどテーブルサービスがあり、オニオングラタンスープなどをいただきました。
奥に見えるのが、テーブルサービスでいただいた「生チョコレートスフレ」です。久しぶりに食べたなあ。癒される味です。新千歳空港でも売っているので、道外の方へのおみやげに購入したこともあります。

ケーキ4
夫と私が二人とも途中退席するタイミングがあり、戻ってきたらテーブルの上にピザが置いてありました。テーブルサービスで店員さんが置いていってくれたんだと思います。なんとなく童話「ごんぎつね」を思い出しました。

ケーキ5
左→シャンティショコラ。ココアスポンジと生クリーム、上に乗っている飾りはチョコレートです。甘いです。甘いというのは前出のプレミアムチョコレートと共通した感想ですが、何というか、プレミアムチョコレートは「甘いチョコレートだな」、シャンティショコラは「甘い!」という感想です。甘党の方にはおススメ。
右→クレープロール。やはり、イチゴ・クレープ生地・スポンジという組み合わせはGOODですね。いちごのムースがとても美味しい。でもよく考えると、使われている素材は先ほどの「いちごクレープ」とあまり変わらないはずです。ショートケーキからロールケーキ、構造が変わるだけで、違った食感が楽しめるのですね。

この後、「はちみつババロア」をもう一度食べて(だってオイチイんですもの)、終了しました。
次はまた一ヵ月後くらいに訪問する予定です。ちょっと行きすぎかも!?まあ、春ですから。
…関係ないか。
07:48  |  スイーツ日記  |  コメント(4)

Comment

美味しそうなスイーツですね☆
私は下戸なので、甘い物が大好きです。(いわゆるスイーツ男子と言うやつで・・・)
はちみつババロアなるものにとても魅かれます!
図書館男子 |  2011.04.23(土) 21:55 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

図書館男子さん(兼スイーツ男子さん)

コメントありがとうございます。
甘いものがお好きですか。男性の場合だと、女性に比べ、なかなかスイーツバイキングに行けないのではないかと思います。きのとやスイーツフェスタに来ているのも、95%ほど女性でした(残る5%の男性とは、私の旦那です)

去年、森永から「男子スイーツ部」プロデュースのプリンが販売されていましたね。今もまだ販売されているのかどうか分からないのですが。自分、女子ですが「ねりこみ塩カラメル」を食べました。美味しかったです。
ジャイ |  2011.04.24(日) 08:57 | URL |  【編集】

スイーツ食べ放題の域を超えていますね。
オニオングラタンスープ、ピザと実はスイーツはそんなに得意でもない私も、行ってみたいと思いました。きのとやの東京進出はないのかしら。

春って食欲が増しますよね? ぜひまたいらっしゃってレポートしてくださいね。
キヨハラ |  2011.04.29(金) 12:41 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

キヨハラさん

コメントありがとうございます。
この内容で1800円という価格設定は破格だと思います。
ブッフェは毎日開催されていますし、夕方スタートということから、廃棄ロスを減らすという目的もあったりするのではないかと思います。

ちなみに、現在エキュート東京にきのとやの臨時店舗がオープンしているようです。けれどショートケーキ類は販売しておらずブッフェもやっていません。ロールケーキやスフレ、プリンなどを取り扱っているようです。商品の中に「札幌農学校」というクッキーがあるのですが、ほっくりした味わいで人気があります。甘いものが苦手でも美味しく食べられるお菓子かと思います。
6月27日までの営業だそうです。東京駅に立ち寄ることがあったら、ご覧になってみてはいかがでしょうか。
ジャイ |  2011.04.30(土) 09:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。