2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.05.19 (Sat)

稲津教久 図解経皮毒デトックス

図解 経皮毒デトックス図解 経皮毒デトックス
(2006/08/01)
稲津 教久、池川 明 他

商品詳細を見る


有害化学物質をデトックス! 食品や日用品に含まれるさまざまな有害化学物質。これらは経口・吸入・経皮吸収の3つのルートから、しらずしらずのうちに私たちの体の中に侵入してきます。この体内にたまってしまって分解できない「毒」をの正体を知り、デトックスをしながら、体に入れない生活をめざしましょう。本書では有害化学物質が含まれた製品を「買わない・使わない・つくらせない」をモットーに、心と、体と、地球から、いらないものをデトックスする「スローエコロジー」を提案しています。(著者からの内容紹介 から)

好き勝手な食生活を送ってきた私。
月に1度はケーキバイキングへ行き、ストレスが溜まったと感じたら飲みに行き、たまに会社へ持っていくお弁当箱の中身は「おにぎり」2個だけだったりして…。良いのか悪いのか、もともと肌も強く、ガツガツ食べても太りづらい体質であり、そんな不摂生な生活を送っていたのに体の異変を感じずに過ごしてくることができました。 
それが大きく変化したのが2年前。
かわいい娘が生まれ、安全な食品を食べさせてあげたいと思い立ち、いろいろな書籍から食品に対する知識を習得してゆきました。そこで得た事実の… 酷いこと。

加工食品等に使用されている食品添加物についての恐ろしさを論じている、安部司さんの著書「食品の裏側」。
「食品の裏側」記事はこちら。

ブラックチョコにも砂糖がたくさん含まれているという驚愕(私にとっては…)の事実を教えてくれた、石川みゆきさんの「ママのための食品添加物」。
「ママのための食品添加物辞典」記事はこちら。

安価なハンバーガーが世界の環境を壊しているという事実を教えてくれた、千葉保さんの「食からみえる現代の授業」。これを読んで決めたのですが、私、この先ハンバーガーはどんなことがあっても口にしません。
「食からみえる現代の授業」記事はこちら。

食品の話からは少しずれるけれど、どれだけ地球上で資源の浪費が行われているかを簡潔に論じている、山本良一「一秒の世界2」
「一秒の世界2」記事はこちら。

安価な食品が買えるのにはこんな裏側の理由が存在したという、カカオ大好き人間(わたしのことよ)のハートを揺さぶった、岩附由香の「わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて」。
「わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて」記事はこちら。

うーん、「安全な食品」を求めて首を突っ込んだ結果、抜けられなくなってしまったようです。おそらく他の方もそうなんじゃないかと思うんですが、こういった話題については、一つ知ったら次の一つを知りたくなる、更にこれも知りたくなるというように、徹底的に追究したくなる、そんな世界なんじゃないかという気がするのです。

ということで、今回の「経皮毒デトックス」を読んでみたというわけです。
有害な成分を取り込まないようにするためには、口にする食べ物だけに気をつけていればよいというものではないのです。ハミガキ、洗剤、生理用品、化粧品… 肌に触れるこういったものたちからも、人間は毒素を受け取っています。

この本は、簡単であっさりとしており非常に分かりやすいですが、逆に内容としては薄いかもしれません。導入書のような感覚で読むのが良いです。細かく知識を得たいなら、他にも色々書籍を読むのがよいかと思います。

娘が生まれたことで、自分の中で「原点回帰」というか、自然志向が強まってきていると感じます。
家にある掃除用洗剤は次々に処分し、フローリングの床掃除は重曹と酢で行ってみたり。
使い捨ての生理用ナプキンの代わりに、布ナプキンを使い始めてみたり。
当然ですが布ナプキンは自分で洗わなければいけないし、少しだけ家事の負担は増えているかもしれません。でも、それでもとっても心地良いのです。ナチュラルな生活が性格に合っているんだと思います。負担にならない程度に原点回帰するのが心にも地球にもベストなのかもしれません(って、きれいにまとめすぎ!?)
14:45  |  小説以外(実用)  |  コメント(2)

Comment

私も子育てを始めてから

歯磨き粉は口に入れるから、よーく考えて買ったほうがイイかもしれないものですよね~
あと、シャンプーとか・・・・・・

私も布ナプです(^^)

読書系女子 |  2012.05.21(月) 08:08 | URL |  【編集】

Re: 読書系女子さん

歯磨き粉もシャンプーも洗濯洗剤も、家の在庫を使い切ったら「シャボン玉石鹸」ブランドのものに切り替えようかなーと思ってます。
悲しいかな、家の在庫がたんまりあるので、早く無くなってほしいと願いながら…

布ナプキンはいいですよね。私、今も使っていますよ(こんな申告いらん!?)
大きくなった娘にも使わせるつもりで~す♪
ジャイ |  2012.05.22(火) 21:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。